シニア共済

シニア生命共済(継続型)

65歳以上75歳未満の方の病気や不慮な事故による「死亡・重度障害」に対して共済金が給付される制度です。


 

●掛金 1口 月額60円
●加入最高限度 30口 ただし、加入限度口数は、30口または65歳満期日時点※の加入口数(組織・生命共済と個人・生命共済の合計)のいずれか少ない口数
※65歳満期日とは、65歳になった直後の満期日(効力発生日に65歳の誕生日を迎える方を含む)をさします。

給付内容
口数月額掛金すべての死亡
重度障害(1・2級と3級の2・3・4)
30口1,800円120万円
20口1,200円80万円
10口600円40万円
1口60円4万円

 

 

シニア医療共済(継続型)

65歳以上75歳未満の方の病気や不慮の事故による入院に対して共済金が給付される制度です。


 

●掛金 1口 月額100円
●加入最高限度 10口 ただし、加入限度口数は、10口または、65歳満期日時点※の組織・個人医療共済の口数と緩和型医療共済の50%の口数(小数点切り上げ)の合計のいずれか少ない口数。
※65歳満期日とは、65歳になった直後の満期日(効力発生日に65歳の誕生日を迎える方を含む)をさします。

給付内容
口数月額掛金入院(日額)
1日以上90日限度
10口1,000円2,500円
9口900円2,250円
8口800円2,000円
7口700円1,750円
6口600円1,500円
5口500円1,250円
4口400円1,000円
3口300円750円
2口200円500円
1口100円250円

 

【ご注意】

①シニア共済は継続型で、65歳以前から生命または医療共済に加入していた方が、引き続き加入できる制度です。65歳以前に生命または医療共済に加入していない方が、シニア生命または医療共済に新規加入することはできません。

②加入後に口数を増やすことはできません。

③給付内容は65歳以前の生命共済または医療共済と異なります。