TOP 全労連紹介 ニュース オピニオン 労働法制 賃金闘争 憲法・平和 くらし・社会保障 非正規全国センター 全労連共済 青年 女性 English
 
BACK
TOP

 

 

 

月刊全労連 2020年7月号(通巻281号)目次 Gekkan ZENROREN 7 No.281

月刊全労連

■ 特集 ■
いま求められる地域医療

■ 論文 ■
医療保障の充実に向けて
〜地域医療構想、公立・公的病院の再編・統合など〜
 津市立三重短期大学教授 長友薫輝

感染症病床不足の背景
─実態と拡充に向けた課題
 全医労愛知地区協議会書記長 長尾 実

公立・公的病院の再編統合は許さない
〜424共同行動〜
 全労連常任幹事 大西玲子

地域医療構想と医師・看護師需給推計の問題点と医労連の運動
 日本医労連書記長 森田 進

公的・公立病院の再編・統廃合の再検証をはね返すために
 北海道医労連委員長 鈴木 緑

地域医療は命のとりで─地域医療構想の転換
秋田県からの報告
 秋田県労連事務局長 越後屋建一

地域医療を守る全医労の取り組み
 全医労広島地区協議会 中丸登代子

高知県の地域医療の実態と暮らしを守るための取り組み
 高知県社保協事務局長 岡村和彦

パンデミック下での医療体制 感染拡大を防ぐ各国の取り組み
 全労連国際局長 布施恵輔

パンデミックはなんとか避けたが、雇用の危機に直面!早急な対策実施を!
 猫探偵

■ ルポ きらり労働組合 ■
自交総連・秋保交通労働組合〈宮城県〉
労組と住民とで共につくる地域交通
 編集者・ライター 池田武士

■ 国際のページ ■
コロナウイルス感染拡大下のメーデー 世界の組合のメッセージと取り組み
 全労連国際局長 布施恵輔

■ 職場ホットライン ■
組織拡大で安心して働ける職場づくりをすすめる
 中央執行副委員長 水谷浩久

■ 労働相談の窓 ■
新型コロナウイルス感染症の労働者の生活に及ぼす影響について
 群馬県労会議働くものの労働相談センター所長 吉崎照二見

■ ただいま奮闘中 地域労連 ■
市民団体と労組の接着剤として
 京都・宇治城陽久御山地区労議長 本庄 豊

■ ODA@ZENROREN 湯島からのメール ■
緊急事態宣言と労働運動
 全労連議長 小田川義和

■ 文化のページ ■
書評 岸本聡子著『水道、再び公営化!欧州・水の闘いから日本が学ぶこと』
 自治労連副委員長 高柳京子

■ 詰碁・詰将棋 ■
編集後記・次号予告

●表紙写真●「生協組合員の同一労働同一賃金、均等待遇の実現に向けて奮闘する生協労連副委員長」=生協労連九州地連提供

 
〒113-8462 東京都文京区湯島2−4−4全労連会館4F TEL(03)5842-5611 FAX(03)5842-5620 Email:webmaster@zenroren.gr.jp

Copyright(c)2006 zenroren. All rights reserved.