全労連共済
全労連共済Q&A
Google
WWW を検索 全労連共済Q&A内を検索

共済制度・加入についてのQ&A 全労連共済HPトップへ戻る
全労連共済Q&Aトップへ戻る
  共済制度・給付のQ&Aページへ

●組織加入共済

 「組織加入共済」と「個人加入共済」はどう違うのですか?

 「組織加入共済」は職場共済会が組織として加入する制度です。組合員全員が同じ種目に一律の口数で加入します。「個人加入共済」は組織加入している共済会の組合員とその家族、および組合が認めた退職者とその家族が、それぞれ必要な共済種目に任意で加入する制度です。

 

 組織・医療共済と慶弔共済の両方に加入したり、その他の種目を合わせて加入できますか?

 加入できます。
組織加入共済は種目を組み合わせて加入できますので、組合のニーズに合わせて活用してください。

 

 組合員全員で労働組合活動事故見舞共済①型(全員加入型)10口に加入しています。これに追加して組合員全員で労働組合活動事故見舞共済②型に10口加入できますか?

 加入できます。
組織加入共済は種目を組み合わせることができますので、労働組合活動事故見舞共済の①型と②型の両方に加入することも可能です。加入最高限度はそれぞれ10口なので、合計で20口が限度となります。

 

 現在、組合員全員で労働組合活動事故見舞共済①型(全員加入型)10口に加入しています。入院や実通院の給付が厚い労働組合活動事故見舞共済②型へ変更することはできますか?

 継続時に変更できます。
共済期間の途中で種目や口数の変更はできませんので継続時に行ってください。

 

 組合員全員で労働組合活動事故見舞共済①型(全員加入型)10口に加入しています。この場合、役員だけ労働組合活動事故見舞共済②型に追加加入することはできますか?

 加入できます。
組織加入共済のいずれかの種目に組合員全員で加入している場合は、労働組合活動事故見舞共済②型に限り役員だけで加入することができます。この場合は、役員のみで②型に加入する新しい共済会を作ることになります。(継続時のみでなく共済期間の途中でも加入ができます。)

 

 組合員の中に65歳以上の方がいますが、組合員全員で組織・交通災害共済に加入できますか?

 加入できます。
組織・交通災害共済に年齢制限はありませんので、65歳以上の組合員も加入できます。

 

 定年退職するため、労働組合も脱退します。このような組合員は、組織加入共済と個人加入共済に継続加入できますか。

 加入できます。
所属する職場共済会が認めれば、継続加入できます。なお、退職者は所属する共済会が認めた場合、組織加入共済への加入義務を免除して、個人加入共済だけに加入することもできます。
ただし、定年退職後も事務手続きは共済会を通して行っていただきます。